2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • たべごと
  • 山仕事
フォト
無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

1月の空

1月も半ばを過ぎると、ぐんぐん日が長くなって、

Img_0735_640x427
うれしくて、空ばかり眺めています。
Img_0736_640x427_2
冬至から、じわじわ日の入りが長くなっていましたが、1月半ばからは、日の出も早くなって、ぐんぐん日照時間が延びてきました。
Img_0716_640x427
以前、アメリカの絵本作家のターシャテューダーさんが、「どんなに忙しい日でも、夕方のお茶の時間は必ず取るようにしている」と何かに書いてあるのをみて、私もまねして夕方の一服はできるだけとるようにしていますが、11月にも入ると、あっという間に日没になり、外仕事をしているときは、とてもとてもお茶を飲んでいられません。

それが、最近になって、外仕事の一服に、また、コーヒーを飲めるようになりました。
Img_0717_640x427
空の明るさも違います。

Img_0738_640x427

11月、12月の、このあたりの重く暗い空も、悪くはない。

とねりさんは、「ウイスキーを飲みたくなる」といい、私は、濃いめの紅茶に、ラム酒がたっぷりしみ込んだフルーツケーキなんかを食べたくなります。

そして、この深い暗さの中でいたから、最近の空の明るさに、こんなにもうきうきするのでしょう。

Img_0729_640x427

一日1分、日が延びる。そんな小さなことに支えられ、励まされて、暮らしています。

Img_0731_640x427
1分の積み重ねをばかにしてはいけません。日の出も日の入りも、一番長いときと短いときで、それぞれ2時間以上の差。お日さまの出ている時間が4時間以上違うんですから。

明日からは2月。いよいよ光の春本番です。







2014年1月10日 (金)

書き初め

昨日、昼過ぎから雪が降り続き、今朝は一面の雪景色。

Img_0615_640x427_3

今日は、里まるの作業もお休み。毎年恒例の書き初めをしました。

Img_0620_427x640
Img_0635_640x427

昨年、なんて書き初めを書いたか、昨年の写真を引っ張りだして見直してみます。

ふむふむ。なるほど。

そのようになったこと、ならなかったこと、いろいろです。

昨年、書き初めを書いたときには、まだ何も始まっていなかった「里まる」は、この一年、劇的に動き出し、今年は、さらに新たな目標に向かって動きだそうとしています。

「屋根」は、昨年の課題でしたが、できず。今年こそは直さないと、もう、まったなしのところまできています。ああ、雪よ、積もらないで。つぶれてしまいます。

「石窯」は、今年の楽しみに。

Img_0614_640x427
今年も決意、夢、抱負、希望、課題・・・。次々と浮かんでくる言葉を書きとめました。

私は15枚、とねりさんは8枚。

Img_0638_640x427

毎年書く言葉。今年初めて書く言葉。

さあ、今年も、自然の中で、地に足つけて、にこにこていねいに暮らしていきたいと思います。
Img_0641_640x427
15日の「とんど焼き」までに、ランチにお越しいただいたお客さまには、ご希望により、書き初めをしていだだけます。

書き初めを書くと、とても気持ちがすっきりして、いいですよ。




2014年1月 9日 (木)

あけましておめでとうございます

七草がゆも食べ終わってしまいましたが、改めて、あけましておめでとうございます。

Img_0577_640x427_2

Img_0509_640x427

わが舎の優秀な舎員たちに、新年のごあいさつ。
Img_0580_640x427
ピーコたち。いつもありがとう。とりこと舎のお料理やお菓子に、ピーコのたまごは欠かせませんし、ランチのお客さまには人なつこくお迎えし、小さな子どもにへんな持ち方でだっこされても、いやがらず、おとなしくだっこされ、糞やたまごの殻は、わが舎の畑を豊かにしてくれます。

そして、なにより、ピーコたちが機嫌よく暮らしている姿は、私の気持ちを和ませてくれます。

今年もよろしくね。

Img_0582_640x427

ラク。いつもありがとう。わが舎の番犬として、知らない人が来たこと、知っている人が来たこと、カラスが近くに来たこと、蛇がいてること、鹿がきたこと、小動物がきたこと、ちゃんとなき分けて教えてくれます。ラクがいてるから、私たちも、ピーコたちも、安心して暮らせます。

今年もよろしくね。

Img_0585_640x427

フクちゃん。いつもありがとう。フクちゃんの顔を見るだけで、ニコニコになります。いっぱい草を食べてね。

今年もよろしくね。

Img_0593_640x427
テト。実は、昨年5月に家を出たまま、帰ってきません。

「2年経って帰ってきた」という話も聞いたことがあるので、もしかしたら、帰ってきてくれるかもしれないと思ったり。

猫のいる暮らしというのは、本当にいいものです。

早く帰ってきてね。

Img_5660_640x427

そして、とねりさん。いつも本当にありがとう。

建築部門、田んぼ部門はじめ、とりこと舎のGM(ジェネラルマネージャ-)として、いつもサポートしてくれて。

仕事をしているとき、とねりさんのタドタドシイ三線が流れてくると、張り詰めていた気持ちが和らぎます。

今年も、よろしくお願いしますね。

Img_0550_427x640

そして、昨年、とりこと舎を支えてくださったお客さま、本当にありがとうございました。

お客さまの応援なしには、とりこと舎を続けていくことはできません。

今年もどうぞよろしくお願いします。

Img_0579_640x427

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »