2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • たべごと
  • 山仕事
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月21日 (火)

夏野菜

Img_5154_640x427

夏の間は、朝・昼・晩、毎日毎日食卓にトマトやキュウリが並びます。もちろん、ナスビやトウガラシも。

和・洋・中、生で、煮て、焼いて、揚げて。

うちで採れたもの、ご近所でいただいたもの、近くの朝市で買ったもの。

ピクルスや、トマトソースなどの加工もの以外は、他の季節に食べることはないので、今のうちに一年分の夏野菜をしっかりいただきます。

夏野菜は、力強くて、カラフルで、本当に元気が出ます。

2012年8月20日 (月)

材木置き場

7月後半、長田んぼ(今年からナガちゃんに借りた、1反弱のたんぼ)には、ぎっちりじゅうたんを敷き詰めたように、雑草(主にこなぎ)が生えていました。ひと月前の草取りの時より、数段株が張っていて、なかなか前に進めません。

Img_5028_427x640

3番草取りは、数日かけて、やっとこれくらい。

Img_5029_640x427

その間に、例の二人組、ナガとねコンビが、なにやら作り始めています。

Img_5032_640x427

草取りは遅々として進みませんが、こちらは田んぼから帰ってくるたび、ずんずん進み、

Img_5040_640x427

あっという間に骨組みができあがりました。

Img_5048_427x640

家の改修工事も途中なまま、小屋づくりなんて、突拍子のないようですが、これは、材木置き場。今ある材木には、ブルーシートを使って、仮の屋根をつけていましたが、大雨や雪が降るたび、溜まった雨や雪をどけたり、やり直したりしてきましたが、それも限度。ここにしっかりした屋根ができないと、次の改修にかかるために必要な材木を製材所から持ってきてもらうこともできません。  

ノリノリの二人。朝8時から夜7時まで、ガシガシ働きます。

Img_5063_640x427

真夏なのに、涼しい風が吹き抜ける天井に誰かが!

Img_5143_640x427

気持ちいい場所をすぐにみつけるテト。

Img_5146_640x427

屋根が完成すると、間髪を入れず、ナガちゃんが上の山の土をユンボで掘り、軽トラ・とねやんに積み、私たちがその土を材木置き場の近くの道に降ろしていく作業6回ほど。

Img_5087_640x427

これは、次に改修する囲炉裏の間の床下に砕石を入れる時、軽トラで家の裏庭近くまで運びやすいようにするための道づくり。ちなみに、囲炉裏の間には、昨年、ナガちゃんと3人で伐って運んだ、裏山のヒノキの床板にする予定です。

Img_5099_640x427  

土を運んで作った道の上に、砕石を敷いて、家の裏近くまで続く道もできました。小屋も壁だけ残して完成。

  Img_5222_640x427

改修工事の前に、小屋づくり、道づくり。ここからです。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »